エンディングノートを書きたいけど書けない方へ

こんにちは

新米終活カウンセラーの小夜です

今日は節分ですね。

日差しに春を感じます。

こちらのブログでは

終活に関する情報や、何歳からでも人生をより良く生きるための「こころの在り方」などを発信していきます。

よろしくお願い致します。

タイトルのお話ですが・・

エンディングノート

終活をお考えの方はご存じかと思いますが

実際に書いたことがある

という方はそれほど多くはないかもしれません。

書いた方が良い・・

書きたい・・

そう思いながらもなかなか書けていない

そんな方へ

立春という新しい年の節目に

書き始めてみるのも良いのではないかと思います。

以前にも書きましたが

終活は

これからの人生をより良く生きるための活動です。

そしてその活動の一つがエンディングノートを書くこと

自分の歴史を振り返り

もう必要のないものを手放すこと

逆に、自分のこれからの人生に最も大切なことはなにか

誰に何を残すのか?託すのか?

自分の想いや願いはどんなことで

もしもの時に、それを尊重してもらうためにはどんな手続きが必要なのか?

家族や大切な人に負担を掛けないために何をすべきなのか

じっくりゆっくり

自分自身と向き合っていく時間は

これからの人生に彩を与えてくれることと思います。

こちらに書き方のポイントなど詳しく書かれているので

よろしければご覧になってください。

https://media.moneyforward.com/articles/7071?af=search_list

難しく考えず

書けることから書いてみてくださいね。

もしお手伝いが必要な時はご連絡ください^^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。